Home » マガジン » 企業の取り組みニュースをマガジンテーマでブログ

0

事例をブログ

コンテンツがない。コンテンツ?、コンテンツなのか、わからない。事の事実をブログ上で語る。幅広く読みあさることができるように、カテゴリー分類をしっかりと行う。

  • 書きたい内容
  • 書ける内容を書く
  • 身についた事実を言葉にする

ここで言いたいことは、欲張らないこと
「自然と盛ってしまう」からそれぐらいに考えておいて、後は消去法。カテゴリーの項目数は、多いよりも少ない方が見易い。多すぎると居心地が悪い。ん?自分だけか?まっ、いいや。きっと、コンテンツ内容を妄想していたら自然と数が増えて行くと思います。だから、消す意識を絶やさず持っておく。きっと役立つはず。笑 また、取り組んでいるとあれやこれが浮かんでくる。「ほんとうに、必要か?」目的や目標に対してどうであるか?方向性を見直す。

必要最小限、取り組み事例を表に出す。事例というよりか、事実の方が、力が出る。これが一番いい。実体験、これに勝るものはない。

ニュースマガジンテーマ

二段メニューが特徴的。1カ所にメニューを置き、カテゴリ-分類を行い、メニューを通じて、全体像を伝える。記事タイトルや写真でフック(引っかかり)を掛けます。特別な飾りがあるわけではないので、中身が大事。中身に趣を置いていないと、持続はない。何に置いても同じか。

この「企業の取り組みニュースをマガジンテーマでブログ」のダウンロードは、こちらから。デモサイトは、下記の画像をクリックしてください。

テキストベースに画像もほどよく組み込まれているのが、好きなところです。あと、動きが早い。これがいい。コンテンツ量が増えた時も大丈夫か?は、わかりません。再び考え直した方が良さそう。

企業の取り組みニュースをマガジンテーマでブログ


その他、テンプレートのご紹介:

企業マガジン用のデザインテンプレート
モダンなデザインと色合い
カテゴリー表示を強調させたブログテーマ
多様なブログ記事を一面に魅せるマガジンテーマ
事業の取り組みを運用するニュースマガジンブログ
旅や日常を写真らと綴るデザイン
タグ:

コメントどうぞ