Home » ビジネス, 写真 » 創造性あるデザインや事例を運用するテーマ

0

きっかけを生む創造性

創造とは、新しいものを初めて作り出すこととある。「見る、聞く、話す」極々あたりまえの日常から、きっかけというヒントを得る。ところが、得られないヒトもいる。いったいなぜ、きっかけやヒントを得ることができないのか?

意識していない。
そのため得られる準備が整っていない。

準備として、願望を言葉にすることやその他のアウトプットがある。呼吸と同じ。息を吐くから、吸う。(吐く意識)アウトプットし、インプットする。

情報を運用する

アウトプットの情報内容を運用する。持続すると研きがかかる。持続し続けると変化も伴う。人間は、飽きがきます。運営する方も、閲覧しに来る人たちに飽きがこないよう変化し続けます。そんな運用を心掛ける。持続し続けるスパイスのあるテンプレートと出逢う

自分自身が飽きないように、小さな刺激を見つけ出す。楽しめるスパイス。うん、見つけながら楽しむ。

プロジェクトや商品、事例を紹介するテーマ

写真ページ、一つひとつの投稿内容、記事を見て頂くと丁寧に一つ、一つの写真について、表示項目があります。

  • 日付
  • カテゴリー分野
  • プロジェクトURL
  • 日付
  • コンテンツ内容の説明

トップページのレイアウトは、写真ページの切り替えによって、2コラム、3コラム、4コラムと複数選択できます。3コラムの写真の大きさが好きです。ipad、スマホの表示も可能。

ビジネス向けに事業や事例を紹介するテーマとして、生かせそう。企業内の事例を一つのサイトにひとまとめ。メニューは、右上。その直真下に、カテゴリーメニューが並んでいます。トップページ画像表示数、表示サイズ等、レイアウトの調整ができます。コンテンツの中身を運用できるように、カテゴリー分けを整備。

この「創造性あるデザインや事例を運用するテーマ」のダウンロードは、こちらから。デモサイトは、下記の画像をクリックしてください。

クリエイティブなデザインや事例運用テーマ


その他、テンプレートのご紹介:

記事を発信するワードプレスのテーマ
記事をカテゴリー分類して発信するテーマ
ビジネスニュースを自然に分けるテンプレ
写真ギャラリーを中心としたテンプレ
好きな写真をカテゴリーページ毎に魅せるテーマ
美しくシンプルであることが生みだすテーマの魅力

コメントどうぞ