Home » ビジネス » 企業の実例プロジェクトを綴るテーマ

0

実例・プロジェクトをコンテンツに

中身、コンテンツは、実例。「○○であった」と感想結果よりもプロセス、その過程、取り組みの内容が欲しい。何のために、どう進めたのか。目的意識これが簡単なようで、難しい。はて、なぜだろうかと自問自答する・・・情報の入れ過ぎから、考えがまとまらず、更に情報を得ようとする。その連鎖反応が、ノウハウ収集病、同じ場所でぐるぐると回っている状況に…なってないだろうか?現在立っている地点をぐ~っと俯瞰して、見てみた時に、時間軸を横に一つ。

地道な変化

グルグル回るか、少しずつ変わるか

目的軸を定める。いくら変化していったっていい。うんうん。いいさ。その都度、その場で何ができるか。できる事を最大限、自分に挑戦するか。ハードルは、ひとつ一つ乗り越えていく。↑図のようなイメージで、日々の変化をなんか、かんか感じています。笑(「なんか、かんか」日本語になってないか・・・。→何もかも)

プロジェクトの表示、中身について

企業の一つ一つのプロジェクトを投稿内容の一つとして、プロジェクトページのテンプレートに一覧表示することができます。また、その中身について、項目表示できる枠もあります。

  • プロジェクト一覧ページ上では、タイトル表示あり
  • クライアントネーム
  • 予算
  • コスト
  • 特徴

枠とは、各ページの右側に、イメージ画像、コンテンツ詳細が配置されています。その項目内容については、調整することで中身の幅が広がると思います。また、ページテンプレートもスタッフ、メンバーさん紹介ページやブログページも準備されています。コンパクトにまとまっています。好きな部分は、メニュー

メニューの項目数が少ない!少ない中でも最低限必要なモノが整い充実したテーマです。プロジェクトページやトップページ上でもスライダーが表示されています。

企業さんのホームページ?コンテンツ事例集として使う?
まとまりやすいページテンプレート構造になっているように感じます。一つの分野に特化した内容を一つのサイトに、凝縮させ深みを持たせる。

実感できるサイト

文字とイメージ(動画等)だけですが、グッとくる。動機を感じられるコンテンツづくり。「行ってみたい、見てみたい」自然と五感で感じ、五感が欲するような空気づくりどんな空気かは、そのサイトの時間軸でしょうか。笑

この「企業の実例プロジェクトを綴るテーマ」のダウンロードは、こちらから。
デモサイトの確認は、下記の画像をクリックしてください。

企業の事例プロジェクトを綴るテーマ


その他、テンプレートのご紹介:

写真で一旦停止してタイトルを魅せるテーマ
上下シンプルに伝わる密着メニューのテーマ
ビジネスニュースを自然に分けるテンプレ
目が止まる刺激写真をターゲットに届けるテンプレ
企業プロジェクトを分類するマガジンテーマ
1ページデザインに視る足し算と引き算

コメントどうぞ