Home » シンプル, ブログ » 余分を削ってコンテンツ一筋のブログテーマ

0

コンテンツが一番

だから、コンテンツだけ、目に入るように、動きやすく配置する

見て頂くとわかりますが、コンテンツ、ブログ記事以外何もないので、
迷いもありません。シンプルなテンプレートを見歩くと
記事タイトルだけのデザインもありますが、個人的にはイメージも一緒に欲しい。
タイトル内容と写真イメージがあまりにもリンク、
関連していなければ、ちと・・・となりますが
読まずとも自然と目に入ってくるモノがあるというのは、キャッチ力が高いと思います。
※あっ、固定ページもありますね。笑

やっぱり、自分も素敵だな~っというテンプレートを選ぶ際は、インスピレーションです。笑
機能、記事内容は、その一瞬の後。

テンプレート選択は、一瞬

まあ、時よりそのインスピレーションが合わないということも、やはりありますよ。

  1. 「なんかわからんけど、求めている方向に、” 好き ”」があって
  2. 機能という中身が気になり
  3. ジロジロ見つめ始める・・・笑

サイト、テンプレートの役割

何のためにやっているんだ?

原点の答えをまず、備えておく
あるのとないのとでは、ブレが生じます。
このデザインの機能としては、見ての通りです。コンテンツが一番

  • WordPress 3.2 以上可
  • 広告表示可
  • カテゴリー表示
  • スライド表示あり
  • 2コラムのレイアウト

スライド表示とは、メニューの真下に表示されるスライド
ダウンロードページにて、そのイメージ写真が表示されています。

この「余分を削ってコンテンツ一筋のブログテーマ」のダウンロードは、こちらから。
デモサイトは、下記の画像をクリックしてください。
※スライドは、表示されていません。

余分を削ってコンテンツ一筋のブログテーマ


その他、テンプレートのご紹介:

New WP Themesよりシンプルデザインを1つ
クリーンでかわいいデザインテーマ
コンパクトで黒色のWPテーマ
写真で個性を伝えるデザインテンプレート
作品や商品をフロントで魅せる写真テーマ
スッキリとビジネスに使えるテーマ

コメントどうぞ